長い文章を手話化するこころみ

150717_15cm icon-hand-o-up 7月17日(金)の学習。朝日新聞に掲載されていた子ども向けの記事解説の文章を材料にして。
聴者を手話技術レベル別に3チームに分けて、元の文章を要約した内容で手話表現してもらいました。Aチームは記事そのまま。Bチームはすこし要約した文章。Cチームはさらに要約した文章で。

朝日新聞掲載記事

20分ほど練習して、全員の前で発表。文章のままではなく、内容を伝えるための手話を選択しながら、それぞれ工夫して表現しました。読み取りをしたろう者、聴者にはその工夫が通じたり、わかりにくかったり。
はじめてのことだったので、進行が不手際でした。次回はもうすこし手順を整理して行いたいと思います。みなさんおつかれさまでした。(担当:小林)

要約したテキスト3つ
要約したテキスト3種類。クリックするとPDFデータがひらきます。