残夏

手話劇「残夏-1945-」。8月8日(土)朝7時からNHKテレビでとりあげられます。

残夏5月に本サイトで紹介したり、サークルでも案内チラシを配布した手話劇「残夏-1945-」。
主催のサインアートアジアンさんから、広告宣伝協力のお礼の暑中お見舞いが届きました。
icon-envelope-o
暑中お見舞い申しあげます。
盛夏のみぎり、皆様にはお元気にされているとのことで、何よりに存じます。
先月まで長崎でサイン アート プロジェクト.アジアン創立10周年記念公演「残夏-1945-」を上演してきました。
公演は終戦70周年の節目に合わせて被爆した聞こえない人たちを取り上げた「家族の愛」「戦争」のテーマでお芝居作りしました。
7月25日で長崎公演を最後にようやく舞台の幕を下ろして東京公演から始まり、広島公演、長崎公演で約3千人の方々が観ていただきました。
私たちは感無量です。皆様のご協力のおかげです、感謝の気持ちでいっぱいです。
観劇いただいたお客様より「再演熱望!」と多くの声を頂戴しております。
さて、その公演の追いかけ取材を受けてその放送日が決まりましたのでお知らせいたします。
まだ、残夏-1945-をご覧になっていない方も少しは観れると思います。朝早いですが、どうぞご覧になっていただけると幸いです。

全国ネット放送
ーーーーーーーーーー
公演「残夏-1945-」の取材TV
NHK「おはよう日本」
放日:8月8日(土)朝7時〜7時30分(そのうち9分ほど)もし、災害や緊急ニュースが入った場合変更する可能性もあり。

2017年の夏に地方公演ツアーを企画中です。
ぜひ、各地にも公演出来ればと思っております。
何とぞご検討頂けると幸いでございます。
暑い日が続きますので、皆様くれぐれもご自愛くださいませ。


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。