定期総会を開きました。

4月1日(金)に「手話サークルみんなの手」の平成28年度定期総会を開きました。昨年度の活動報告、会計報告、来年度の活動計画と役員の改選などをおこないました。
1604総会ボード
160401総会160401総会風景1604総会当日決定した新役員は以下の通りです。(敬称略)

会長 井元
副会長 松岡、狐塚
会計 宮下
会計監査 斉藤
学習 田中みどり(第一週)、井元(第二週)
藤本(第三週)、山崎、松 岡、阿曽(第四週)
広報 小林、松本
会場 鈴木
防災 西澤、松岡、江上
レク 関口、湯澤、小林
荒サ連 狐塚、井元
手話講習会運営委員 狐塚

【28年度活動計画】
・より豊かな表現、わかりやすい表現をめざす。聴こえない方たちの協力を得ながら、楽しく手話力をあげる。
・単語表現の習得とともに、読み取り力の強化をめざす。
・ろう者がよく使う表現を確認し、習得することをめざす。
・音韻変化に注目し、表現できるようにくり返し学習する。
・レクの実施(バーベキュー、一日研修旅行、ろう学校見学等)
・広報への情報協力を行ない、ホームページの活性化をはかる。
・荒川区、荒川区社会福祉協議会、荒聴協の行事やイベント等への手話ボランティア率先参加。
・みんなの手として、災害発生時の対応や緊急時連絡網の作成と、緊急連絡訓練の実施。


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。