【投稿】防災訓練に参加してきました。

チラシ
〈参考〉当日の告知チラシです

9月3日(日)、第二峡田小学校で区内聴覚障害者を交えて防災訓練が行われました。
聴覚障害者の参加は、ろう者19人、中途失聴・難聴者は3人の計22人でした。
さらに、派遣通訳者が7人、その他数名のボランティアさんも参加しました。
主催者側もはじめての経験で、指示やアナウンスの方法等も一般参加者を含め、聴覚障害者には十分とはいえない状態でした。
また、ろう者の場合は、手話によるコミュニケーションと情報取得手段を有しているため、通訳者を介することによって団体行動や共通理解を得ることができますが、改めて、手話を習得していない中途失聴・難聴者の方の緊急時団体行動と情報共有が非常に困難であることを理解しました。 これはとても重要な検討課題であると思います。しかし、これらは支援者や、地域住民の方々が、聴覚障害者の特性を理解することで改善することが可能な部分が多いと思います。 会員の皆さんも機会があれば、参加してみてください。
とても良い経験になると思います。

いもやん