【投稿】災害発生時の避難どーする?


こんにちは。井元です。
今日は7/8(水)。梅雨のジメジメには参りますね。
今、九州地方では豪雨の為、橋や家屋が流されたり、死者も多数出ており大変な状況です。お悔やみ申し上げます。
さて、東京都内ではコロナ感染者数が連日100人を越え、荒川区内でも高齢者施設でクラスターも発生しました。皆さんも更なる警戒をお願いします。
荒川区報(区新聞)ご存知ですよね。6/21に発行された(新聞)中に気になった記事が有ったので、お話したいと思います。それは「水害に備えましょう」と言う記事で、水害対策に関わる大切な内容が載っていました。
例えば、1,自宅が浸水するか確認しましょう。2,避難方法・避難場所を確認しましょう。3,情報の収集方法を確認しましょう。等々他にも色々詳しく載っています。
その中に気になる文章がありました。それは「新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、避難場所の密集回避にご協力を」と言う記事です。
もし、荒川が氾濫する危険性が高い場合、区では避難場所を開設します。しかし、避難場所に多くの方が避難すると、人が密集する状況が発生し、感染の危険性が高まってしまいます。
感染拡大を防ぐため、浸水の恐れがない親戚・知人宅等への避難や、自宅の浸水の恐れがない階層への避難等を最優先に考え、避難場所の密集回避にご協力をお願いします。
やむをえず避難場所に避難する際は、マスクの着用等、感染予防対策をしましょう。というものです。
避難所に行くべきか他の所に行くべきか判断が難しいですね。
そこで聴者、特に手話サークルのメンバーや通訳の皆さんにお願いがあります。災害発生時の避難方法等、地域のろう者と一緒に準備や相談、情報提供等の支援をよろしくお願いします。
ではまたお会いしましょう。


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。