手話_小林辞

手話の勉強のために書きためた手話表現のメモです。ある程度たまったのでためしに公開します。参考にしたのは「NHK手話ニュース」。そのほかネット動画や、ろう者との会話から自分が気になったものを載せています。
表記はそのつど適当にしているので一貫性はありません。単語数は少ないので実用には無理ですが、興味がある方はのぞいてみてください。小林

文字を検索するには…
Windowsの場合:「Ctrl + F」
Macの場合:「command + F」  を押すと「検索窓」が出ます。
「検索窓」に検索する文字を入力し、Windowsの場合は「Enter」を、Macの場合は「return」押していくと文字がハイライトされます。「Shift + Enter(return)」で前へ戻れます。

焼津市→右手の親指、人差し指をひろげ/すぼめながら右へ(減少)/市
先島諸島(さきしましょとう)→右「あ」/左ひらにぶつける(〜まで)/小さな島いくつか(「金」の指)
カリフォルニア州→右ほほに右手ひら下中指つける/前に/4本指「州」
ベルギー→右「け」/口のはしから前へ
苫小牧→左右「し」/ピストルで前後交互ににぐるぐる
平均寿命→普通/右こぶしひらを胸にどん!/元気
調布市→検査/「ふ」/市
奄美→左ひら下/右「V」/手首に打ちつけ/あげて「さ」
久留米市→左ひら下/右「V」/左甲に打ちつけ/返して打ちつけ/市
対馬→左チョップ/右両足でまたぐ
ひまわり→黄色/花
ギリシャ→両人差し指で「交差点」(=「秋葉原」)
伊勢志摩→「城」/その左手甲から右手「帰る」右側に
オランダ→両手ひら下/頭に笠
おもちゃのアクセサリー→左右「さ」/上下にしてひら側あてる/上下いれかえてあてる/ネックレス
心筋梗塞→心臓(両手ひら合わせ上下)/つまる(左「C」に右ずぼっ)
全国健康保険協会→国/体/元気/左「九」右「お金」/協会
ボストン→「け」/上に2回ちょんちょん
人口→衆/口ぐるり
芦屋市→左「4」/右人指し指で山2つ/市
慢性→前へ「長い」/続く
慢性→いつも/習慣/おいたまま前へ
伊予市→左「と」ひら下/右「ろ」/「都電」のように右へ
通販会社→注文(口右から人指し指開きながら前)/両手ひら上受ける/会社
メニュー→左ひら/右「め」/ひらにあてて上から下へ
威力業務妨害→がまん大きく/仕事/右こぶし「さ」ひら手前/右こめかみとんとん
小笠原→「小」/頭に笠/原
小笠原→「小」/傘(左こぶしから右こぶし上に)/腹
甲府市→鼻の頭に親指つける/「黄色」の動き左に1回/市
熱中症→両手さげてひきあげ(熱い)/中/病気
常識的な範囲→越える/ちがう/いつも/までまで
にわか雨→速い/雨
根室市→左ひら下/右すぼめて左ひらの下に置いて/下に開く/市
中国系→「中国」/左ひら下/右人指し指で手首から中指をなぞる
二酸化炭素→全指で「C」/下げながら「O」に/「2」ひら手前
アップル→「あ」の親指を右ほほに/前にねじる
800万人にのぼる→800万/「人」手書き/たくさん/いる
人口→「人」手書き/「口」まわりぐるり
ネパール→親と人で「C」前に向けて/右にずらしながら人指しぐにゅぐにゅ山並み/最後は右上にあがっておわり
キユーピー→頭の上とアゴに両手かぶせ/上下にすぼめあげ
エネルギー→右手「え」で左腕に力こぶ
一時雨→一部/間/雨
インドネシア→「に」右へゆらゆら
一ヶ月以内→一ヶ月/内側
いたずら→「こまかく」を全指すぼめて
Wi-Fi→「み」で左から右へゆるい山型
ナイジェリア→「N」すこし手前に傾けて/右ほほの横で前につんつん
ファンタジー小説→想像/おでこの横で広がる/「小」/「漢字」/本
家計のやりくり→家/計算/くり返し(人指し指でくるくる)
キューバ→「九」おでこの前/前に返しながら「哲学」
イルカ→両手チョップ/前へ波のり委
ハワイ→「と」で右目の前くるり
いわゆる→みんな/知ってる
ケチャップ→トマト(「と」でぐるり)/「く」を前に出しながらにぎりつぶし右回り
秩父の宮→親指しゃぶる/「ぶ」/宮
神宮→神/宮
ラグビーファン→ラグビー/左人指し指立て/右パーひら下/左人指し指にかぶせる
牛乳→乳しぼる
官房長官→右手チョップ上に/「男」上に
普天間→「場」の手/右胸から前へ
発展途上国→経済/上昇/まだまだ/国
提唱→必要/放送
世界記録認定→国際/故障/認める
モスクワ→「さ」の手/右ほほにトントン
循環器→右人指し指で体を指して右回り/両手全指でぐるり「くり返し」/「き」
光栄な→「交渉」下から上に
高崎→「ドイツ」
ベトナム→「と」の手/鼻先から左胸へ
バンコク→左ひらたて/右「こ」の手をぶつける
カンボジア→右腰のあたりで右こぶしくるくる巻き取り
人工心臓→「人」/右人指し指でほほを指す/つくる/心臓
海南市→「お金」小指下に/右にジャンプ/市
少年→子ども/男
ベルギー→「言語」(「け」で口から前に)
シリア→鉄
難民→避難/民
総領事→まとめる
脅迫→左「男」/右「叱る」強く
シドニー→顔前/左右の手こぶし/ひら側近づけながら/人指・中指を上/親指を下に/開きながらくっつける
イラク→右手チョップ/親指側おでこに
無効→口前/両手「お金」/左右にはじく
周囲に気づかれない→まわり/興味なし(左「九」の親と人指しのわきを右人指しでなぞる)/苦手
十勝岳→プラス(+)/顔横で左右のひら返す/両二本指で山並み
港区→「関」前たおし/区
求刑→「刑」/請求/申し込み
検察→警察/調べる
禁錮→牢屋の棒/逮捕
被告→裁判/招かれる男
無罪→逮捕/手はなす
経営破綻→経済/両手二本指たおれる
パキスタン→左人指したて/右「お金」の手で左人指しを向こうから手前にはじく
パキスタン→左人指したて/右「め」の手で左人指しをツンツン
入れ墨→左ひらに右手人指しでつつく/右手「場」で左肩から胸にトントン
一時的に→短い/間
和解→友だち/合意
エネルギー→「え」で力こぶ
車を傷つける→車/傷
器物損壊→機械/物/傷/故障/故障
名誉を傷つけた→名誉(交渉上へ)/手術
保守系→保障/系
指宿市→左親指を右でつまむ/所/市
一転して→額の前右手甲を手前/返してひらを手前
シンガポール→左こぶしひら下/右前からにぎってこぶしを左こぶしの上に
浦和→右手で右肩を払う
人口減少、人手不足→「人」/縮小/「人」/足りない
阪神淡路大震災→「V」両手でゆらゆら下へ/左ひら上右手「九」の指先でかきまぜる/大/地震/起きる
勧誘→左「男」/右手で呼び寄せ/おすすめ(右手で下から押す)
——-
預金→左ひら上/右「お金」上に/右こぶしで判押しばんばん/財産
保険金→左こぶし/右「ほ」でぐるり/お金
金融機関などが→銀行/いろいろ
六歳未満→年齢/6/まだまだ/以下
心臓→左胸に右こぶし
手術→左ひら下おさえて/右人指しで切る
チャーター機→特別/借りる/飛行機
移植→感染
未満→左ひら下/右ひら下で左ひらから下へ
雨が降りつづく→雨/両手前へ
虐待を受けた→男親指/なぐる/自分のほほをなぐる
知的障害→考え/合う/障害
精神障害→考え/祈り/障害
不起訴→裁判/不要
暴徒化→反対/混乱/マッチで火をつける
セメント→左ひらタテチョップ/右手「さ」で左ひらすりすり
産経新聞→労働/経済/新聞
名誉を傷つけた→「交渉」上にあがる/両指で×印/前に出す
在宅起訴→家/まま/裁判/申し込み
遺憾の意を伝えた→残念/心/報告
特徴→特別
党の路線→党/この先/目的/なに
種子島→ライフル/島
条例→条件/法律
倉敷市→右手ひらで/右ほほなでなで/市
経団連→経済/指導/団体/連盟(連絡まわす)
榊原→お祓いさっさ/原
従軍慰安婦問題→軍/女/体/差し出す/左ひら上に右人指し(これ)/終わり/問題
政策→講演/政治
期日前投票→本番/投票/前/投票
クリスマス→エックス下開き/祝い
電子レンジ→電気バチバチ/扉あける/お茶碗いれる/しめる
美濃加茂市→「わ」を右回りぐるりぐるりで下へ/市
八百長→ずるい
政見放送→政治「し」で監督/テレビ/放送
政見放送→政治「せ」で講演/放送
小牧市→左手「アイラブユー」の人指しに/右手で「小」の形
こたつ→両手かざして/手前へ
授賞式→授賞/両手ひら前立てて前後並び/おじぎ
マニラ→両肩で「担当」/上に吸い取る
教会→つまみ指でヨコタテ/場
乳幼児→ばぶばぶ/ぱちぱち
小児科→小/子供/診察
復活する可能性→もどる/できる/ある/想像
有権者→投票/衆
弁護士→裁判/士
カリフォルニア→右手「アイラブユー」の指/親指と人指しでほほを2回つまむ
リハーサル→「り」/練習
ノルウェー→「う」の指で/「n」か「N」か
パキスタン→左人指し/右「C」つけて「P」「P」
尋問→左親指/右たずねるを強くチョップ
不測の事態→想像/意外(左こぶしひら手前に右「一」を当てながら左へ)/影響/くる
就職活動→入る/仕事/活動
エボラ出血熱→脇から「し」広げて/腕の上に「新」の逆手上から下に/積極的
無人機→「人」/出席/ない/飛行機
吹雪→雪/横なぐりに
年末年始→一月一日/ちょっと先/ちょっと前
平成六年以来→平成六年/くる

衆議院→こぶしぐりぐり/場
衆議院→こぶしぐりぐり/試験
半世紀→半分/「C」右へ
エコカー→「え」/「こ」/もうけ(得)/車
燃料電池車→油/ガソリン注油/電気ぱちぱち/電池の形(Cの手ひら下で左右に棒状)
セダンタイプ→車/手のひら下で車の屋根からボンネットのりんかく/形
4人乗り→4人/着席両手/前後に
入賞→入る/受賞
国民に信を問う→国民/それら/信頼(腹こぶし)/それら/よい/悪い/どちらか/判断/必要
前橋市→「や」前に2回たおす
手術→右手チョップ/右胸を上から下に切る
手続き→途中/途中/書く/書く/処理/処理
紛争→荒々
世論調査→電話ぐるっと/衆/確認
遠隔授業→遠い/勉強
今シーズンいちばんの冷え込み→今/間/最高/温度さがる/寒い
指定医療機関→さす/決める/診察/グループ
時速→時計/早く
ミャンマー→祈りの手合わせぶるぶる
学生寮→学生/寝る/長家
阪神淡路→両手「と」でゆらゆら/左ひら上右チョップ指先でかきまわす
アスベスト→左手チョップたて/右手こぶし/ひら部分で左ひらすりすり
公務災害→公/「む」/災/起きる
ハワイ→右目の前で「二千」
関市→武(刀さす)/市
民事再生法→衆/「じ」/再び/法律
適用の申請→合う/選ぶ/申し込み
負債→借りる/お金
山陰→山/「い」「ん」
グリコ→両手こぶしひら前で顔の左右に
甲状腺→のどに「痛い」の手
扁桃腺→のどに「痛い」の手
住所→家/右手チョップおろし
ロボット→「ろ」両手/前にたおして上下
賭博→両手でお金/前につぎこむ/つぎこむ
薩摩→荒い
株式市場→株/左手ひら上右人指し指で指摘/場
円相場→円/時/間
ドル→人指しと中指で「見る」を少し折った形/「S」「||」と動かす
企業献金→会社/から/両手ひら手前、右上左下で前へ倒す/いただく
政治資金規正法→講演/お金/税産/法律法律/法律
政治資金規正法→講演/政治/お金/財産/約束/法律
修学旅行→学校/旅行
100周年→設立/100/記念
大臣の諮問機関→大臣/支部/グループ
審議会→両手ひら下ごにょごにょ討議/会
派遣労働者→左親指右手ではじく/仕事/衆
被害者→迷惑/衆
被災地→起きた/場所
冬型の気圧配置→冬/形/左ひら上右ひら合わせて上下圧力/「所」の手で、右上左下に(マニア)
温帯低気圧→あたたかい/普通/左手たてチョップ右手ひら下中指合わせて下げる

宇宙ステーション→上を指さし/上の方で「普通」
民間企業→衆/間/会社
コーヒー豆→コーヒー/粉
紅茶→コーヒーで右手ティーバッグを上下
電子黒板→右手でちかちか電気/指文字「し」/黒/板状
特捜部→特別/両手ひら下/さぐる/ぶ
空気が乾燥する→空気/両手「場所」の手/上に吸いとる動き(コピー)
強制捜査にのりだした→きちんと/捜査/集団動く
避暑→両手人指し指前へ(「加藤」のよう)
後援会→助ける/会
事情を聞く→流れ/質問
指定医療機関→定まった/治療/建物
燃料→燃える
お年玉つき年賀はがき→左手「九」に右手「お金」いれる/いっしょ/一月一日/郵便
金融緩和→お金/右手ぐるぐる/お金/開く/おごる
金融緩和→経済/きびしい/開く(オープン)
円相場→円/人指し指で波(グラフ)
円相場→円/両手で「いくつ」/為替(「九」の手ひら上で前後に入れ替え)
異例の結果→珍しい/結果
年金の運用→年金/経済
ソーシャルワーカー→指文字で
マニュアル→三本指で「技術」
聴覚障害→右耳指して/障害
収賄→お金/下から左わきにいれる
芸術→「と」の指/額に
金融緩和→経済/きびしい/開く(オープン)
外国為替市場→国際/為替/市場
予定通り→予定/きちんと
二男→おなかから「二」をだして「男」に変える
長男→おなかに「一」の指/そこから「男」だす
長男→目の前で「閉じる」動き/右手「男」
物理学→「お金」左右からぶつける(粒子)/学
化学工業→ビーカーつぎかえ/工事
外食チェーン→外出/ナイフフォーク/チェーン
ハンバーグ→「心臓」の動き(上下ぺたぺた)
供述→吐く/吐く
取り締まり→両手で指示/指示
下着→「内容」で指を内側に指す指す
わざとつかむ→右ヒジ張る/つかむ
発症→胸前で「祝う」/目を見開く
動揺→胸前で右手「お金」上下(ちーちー)
新幹線開業50周年記念→新幹線/設置(含む)/50年/記念
規制する→法律/決める
原油→左手「内容」/右手「吸いとる」/油
限定→必ず/部屋
覚醒剤→興奮/薬
難波→胸前で肩もみの手つき(波か)
物理学→左右「金」の指/胸前でぶつけ合う/学習
20世紀→20/C
資源保護につながる→「し」/根っこ/守る/無駄/ない/続く
おごる→お金/ひら上で両手前に(どうぞ)
話しがある→口の前で左右人指し指交互に前後/ほしい
特定秘密保護法→特別/決める/しーっ/目の前で両手「ほ」の手/守る(左グー右ぐるっと)/法律
政令→講演/指示
低気圧→左手チョップ立て/右手ひら下中指合わせて/下に下げる
有識者会議→利口/専門/衆/会議
制限/まで(右へ)/まで(左へ)
三芳町→三/良い/町
広報誌→発表/本
奴隷→むち打ち
サンゴ→宝
陽性反応→+(プラス)
陰性反応→-(マイナス)
当面の間見守る方針→しばらく/それ/見る(「う」の手)/考え/方針
説明責任を果たせない→説明/担当/きちんと/できない
派遣→左手ひら下/右親指前へ
人口→衆/数
駆け引きが活発化→交渉/つづく
条例→地方/法律
検定→検査/決まる
和解が成立した→認める(両手)/成功/した
もとづいて→人差し指で「遠慮」
客観的に→離れぎみに「見る(「う」の指)」
遠隔手話通訳→右手チョップ/ななめ右へ/ななめ左へ/手話/通訳
遠隔手話通訳→左右の手「し」/向かい合わせて動かす/手話/通訳
家庭用の→家庭/専門
奇跡的に→左ひら上/右手「男」ぐるぐる(機会)
ハイブリッド→左「に」/右「に」ウラ向き/右ねじって正向きに
全容解明→全部/ホジホジ
会社に損害を与えた→会社/損/迷惑(「会社が損をした」に転換)
リハビリ→もどす/練習
懸念する声も出ている→不安/声/起きる(もそもそ)/ある
さ来年1月をめどに→2年/先/1月/試す(目)/目標
世論の理解が得られない→衆/理解/慎重/なかなか
街づくり事業が停滞しかなねない→街/つくる/事業/困る/くる/ため
罰金6,000円の略式命令→税金/6,000円/裁判/申し込み/不要/指示
この秋一番の冷え込みとなった→秋/第一/低温/なる
憤り→腹をえぐるような
陣頭指揮をとってきた→代表/ガイド/指揮/今まで/終わり
8年連続で2000件を超えている→8年/続く続く/2000/超える超える
有識者→利口/大学/いろいろ/衆
ガイドライン→案内/項目
ありそうです→場所場所/想像
提出の断念を求める意見書を提出→提出/あきらめる/請求/意見/紙/提出
見直しを行うという考えを示した→目/直し/やる/考え/報告/終わり
すでに→前
今後→この先
協定の発効をめざす→協会/ぜひ(必ず)/条件/合意/目標/予定
○○で知られる→○○/みんな/わかる
数が少なくなったため→数/減る/貧乏
規制されている→ルール/まで(左右にやる)(「竹」を横にやるように)/ある
期待が高まっている→待つ/大きい/ある
セクハラ→すけべ/お尻を下からなでる仕草
性的嫌がらせ→すけべ/両手で体をさするような仕草
告別式→久しぶり(小さく)/お寺/集まる
関係者やファンが→関係/衆/注目
日本一にはなれず→日本一/パー!
○○という見通しとなった→○○/想像/という
雨のところが多いでしょう→想像
雨が多い でしょう 見込みです もようです 思われます
例にたとえて発言する→例/切り替え/言う
体調不良→身体/反対
高い評価を受けた→評価/良い/すごい/パチパチ
貧困→経済/迷惑
今から楽しみですね→今/から/待つ/楽しい
条件を緩和する→条件/厳しい/無い/バーゲン
消費税率を引き上げる年度から実施するとしている→使う/税/率/金(上がる)/時/いっしょ/開始/予定
処遇の改革→世話/修正
罰金→ダメ(親指)/金
日本円で300万→日本/言えば/300万
会社役員→会社/役/員
会社人事→会社/衆/選ぶ
監視を怠ったためだとして→監視/無い/手落ち/ちがう
対象となるのは→対象/言えば
乳児→うどん(「5」)/吸う/ハイハイ(ほほの横でひら向こう揺らす)
○○ではないかと→ある/違う
空気→匂い/天気
損失隠しの仕組み作りは→損/隠す/デザイン/進める
会社が設けた委員会→会社/含める/委員/会
抜本的な取り組みを行う→基本/活動/進める
殺人未遂の疑いで逮捕された→殺人/まだ/疑い/逮捕
事件の動機などを→事件/きっかけ/なんでやねん/いろいろ
虐待していたのは→虐待(乱暴)/私/だれ?
各地で集会が開かれた→各地/集まる/会/開く、開く
冬本番、温泉が恋しい季節→冬/本番/温泉/つかる/したい/今/でしょでしょ
温泉のリラックス効果→温泉/それ/つかる/ゆっくり/できる/効果
理科→骨
粉ミルクと離乳食→粉/うどん吸い/ごますり/食べる
検査を強化する→検査/厳しい/やる
抜き打ち検査→急!!/検査
可決された→両手上げ/決断(やったー!)
映像から確認された→映像/検査/目+証拠/した
フタが飛んだとみられている→フタ/飛ぶ/よう(2本指ユラユラ)/ある
「食」にちなんだ各地の伝統行事→食べる/関係/各地/伝統/行事/ある
どちらともいえないと答えた→どちらか/難しい
その対策について了承した→対策/内容/見る(目の下で「め」)/了承(両手で)
工程表のステップ2→作る/表/成長(「こ」両手で斜め右上げ)/第2
被告→手錠/男
殺人の罪に問われていた→殺人/手錠/裁判/今まで/終わった
実演した→試し/やる
働く世代→仕事/できる/年齢/みんな
案のポイントは仕組みづくり→案/大切/なに/組織/つくる
ハローワーク→ハロー!/仕事
(仕組みづくり)具体的には→組織/例
定期的な支援→1/ちがう/定、定、定/助ける
支持が3ポイント上がった→助け/3/P/増える(わっか左右に)
懸念の声もある→できる/どっち/声/起きる、起きる
期日に間に合うかどうか→予定/日/合う/どっち
刃物→少しずつ(1度だけ、「削る」の意)/ナイフの形
不法操業→法/外れ/漁業
正式に→本番
殺人未遂の疑いで逮捕→殺人/途中/?/ある/疑い/逮捕
ちょっと早いクリスマスプレゼント→ちょっと/早い/引く(「バーゲン」を手前に)/X/ひげ/プレゼント(向こうへ)
届けたのはもちろん赤服のあの人→プレゼント(こちらへ)/誰/普通/赤/服/男
解任の正当な理由→解任/合う合う/理由
一時雨→ちょっと/間/雨
妄想を抱く→頭のわきで「爆発」「広がる」
秘書→「弟子」ペーペー
オークション→判決/売る
奇跡の一本松→「本番」を二本指で/1つ/松
希望の松→なつかしい/祈り/松
路面の凍結→道/堅い/平ら(向こうへ)
真冬並みの寒さ→本番/冬/並み/寒い
回復の見込みがなくなった→回復/予想/パン!(だめ)/わかる/終わり
1本だけ残った→1つ/だけ/堅い/それ
国営メディア→国/経営/テレビ/など
20代後半とみられる→年齢/25~29/という
実績→本当/経験
公式に→公/「と」両手で顔の前、斜めに
追悼行事→なつかしい/行事
市長、府知事→市/「男」を↑上に/府/男↑
主要政党→会長(↑上)/政治/党
自治体→自分/政治/グループ
直接行う→担当(両肩へ)/やる
栃木県鹿沼市→「沖縄」を1本指で
宇都宮市→「ため」を人差し+中指で
懲役7年→おり/逮捕/7年
過失はきわめて重大だ→手落ち/大きい/悪い/責任/重い
共産党→赤/いっしょ/普通/党
革命→時間おくれる/最後のところで「パッ」と開く
年間売り上げランキング→1/年/間/売る売る/良い/項目
独占したのは初めて→キャッチ(両手前でつかむ)/という/初めて
見極めたい→検査/したい
交渉権を獲得した→交渉/力/取る/やった!(実現)
売り上げた→売る/やった!(実現)
1兆円→1/人差し指1本で「北」のような
ファイル交換ソフト→「九」の指に空手チョップ/交換(ひら上で入れ替え)(おかわり)
34万人にのぼる→34万人/いる/指さし
相談する 協議する
注目 焦点
通達 指示
願います してください
発表した 報告した伝えた
説明 〜と述べた からとしている 〜を示した 〜と話している
ということ 〜のよう 〜か?
やる予定 〜することにしている
放送中 呼びかけている
進む ペースとなっている
許可する 認める 認められている
やる/決める→〜としました
ちょっと前→すでに 今 さきほど
最低→少なくとも
必要→欠かせない
議論 協議
提訴 訴訟を起こす
裁判 審理
判決が言いわたされる
申し込む 請求する 訴える
調査 分析
あいまい 不透明 複雑
恐れ 心配 危険
良い 望ましい
ということがわかった
逆に 一方で
想像 見通し
天気予報の語尾 〜でしょう 〜のもよう 〜のみこみ 〜が多そう 〜がおおいでしょう 九州は雨がふるでしょう
地震が多いところだ→地震/多い/実は
意見をまとめられるかどうか→意見/まとめる/できる/カクッ/わかんない
○○はどうなっているか?→内容/なに?/説明/差し出し
その制度は役に立たなかった→制度/それ/意味/ない
賞味期限→味/締め切り/間
国際社会でのいっそうの取り組みを→国際/社会/いっしょ/やる
事故の教訓を活かして→事故/反省
○○について自治体が評価した→OK/認める/いい/ある
実効性ある対策がとれる→実は/効果/ある/対策/できる/予想
○○など/考える/必要
最近は日本でもおなじみ→最近/日本/流行/お面かぶる/やる/普通/思う
家の近所でも→家/前を人差し指でチョンチョン
○○に訪れる人たち→○○/人差し指手前にグルグル/衆
○○の一方で→○○/逆に
東西に迂回させている→東/西/指さし右、左/方法/やる
○○が活発に行われる→○○/活動/積極的/なる
信用不安の発端は→信用/不安/おきる/なんでやねん/なに
観戦に伴い→観戦/ついで
予選→予/試合
初日をむかえる→戦い/あける(スタート)
わずか45市町村にすぎない→貧乏/45/市町村/貧乏
制度が充分に活用されていない→制度/使う/なかなか
影響が出る恐れがある→悪い/影響/恐れ/ある
その結果をもとにして来年〜→調査/結果/データ/さす/わかった/来年
交渉参加に意欲をみせる→交渉/参加/したい/積極的
復興債を発行→復興/券/紙/つくる/印刷/配る
世界的にも珍しいのではないかということです→世界/みんな/珍しい/ちがう/説明
空気が乾燥する→鼻におい/天気/「国」を横にひろげるような
買収問題は一転して不正経理問題に変わった→会社/買う/つかむ/問題/でたらめ(口の下斉藤)/不正(真面目ずれ)/計算/問題/なる/終わり
過失致死→手落ち/死ぬ
〜とみられる→〜/という/らしい(よう)
被告→逮捕/男
増税→税金/さらに
不安視される→不安/慎重/ある
政権基盤は安定していない→政治/基本/固い/ない
立場は厳しい→立つ(揺れながら)/厳しい
求める声が強まる→やめる/ほしい/請求/申し込み/声/起きる起きる/大きい
雷を伴い強く降る→雷/ついで/力こぶ/雨
賞→証拠
名誉→有名
いっしょに出演できたら楽しいかもしれない→いっしょ/顔出し/できる/楽しい/想像
賛成は50%、一方反対は→認める/50%/逆に/反対
結論→最後/決める
患者→病気/衆
一審で→指「三」の下をさす/時
国の罪を認めた判決を取り消した→国/判決/指さし/とりのぞく
説明が不充分とはいえないということです→報告/手落ち/想像/慎重(口下つまみ)/説明
遺族→家族
わずか2つ→2/貧乏
予選突破を決めている→予選/選択/決定
まぼろしのチョウチョ→両手のひら向こう、ひらひらと下へ/チョウチョ
検討する→検査/会議/やる
賠償金→損/金/要求
〜ということです→報告(向こうからこちらへ)
○○の一方→逆に
できるだけ早く→一生懸命/緊急(ちょっと、ぶるぶる)
停止解除を実現したい→停止/それ/捨てる/本当/やる/ほしい
改めて検査を→もう一度/検査
殺人罪に→殺人/罪(手錠)/担当/なる
被告→罪/人
暫定基準→仮/定め/基準
雷を伴った雨→雷/ついで/雨
ドキュメンタリー→本当/取材/映画
定員9人のところ、60人乗車→定員/9人/実は/60人/座る座る
救助された→助ける/助けられる(こちらへいっきに)
一晩中。翌日→日の出/次/日
全国で6つ目→日本/人差し指を右から左へ/6/目
16年にわたる裁判→長い/16年/幅/裁判
いろいろな思いを抱いている→心/中/なにか/いろいろ/ある
教えを守るように→教え/きちんと/実際/やる/お願い
松本は絶対的な存在→松本/男/法律(2回とんとん)/王様(会長)/人の姿のリンカクを
自治体→自分/グループ
今すぐ実行→実は/やる/今/速い
乳児→手のひら向こう/口の横でバブバブ
まれに死亡することも→「ときどき」を大きく、1回/死ぬ
○○するように要望している→ほしい/請求/お願い/申し込み/中
この秋いちばんの冷え込みとなりそう→秋/第一/寒い/温度下がる/なる/予想
絶対的に服従するという企業同士が根付いている→指示受け/断る無理/言われる/わかった/かしづく/みんな/様子/ある
フィンランド→アゴに人刺し1本チョンチョン
ソウル→アゴに3本指あてる
北京→左肩から右下に「に」の指下げる
断続的に雨や雪が→途中/途中/雨/雪
心筋梗塞→心臓(タテタテ)/つまる
本社→元/会社
粉飾決算→決断/計算/あいまい
有価証券→株/券
一般会計→普通/計算
計上する→より/計算
提出する→ひら上でスーッと前に
更正→修正
更正→もう一度
執行猶予→本当/やる/ずらす
再発防止の環境が整っていない→また/やる/防ぐ/制度/ない
飲むのは格別だ→酒/飲む/いつも/ちがう/思う
恐れがある→てを開いて上下胸に(「注意」とちがう!)
交通機関への影響も→交通/影響(向こうへあふれる)/など
誤認→頭つまむ/左前から右前へずらす
対応が不適切→会う/手落ち/合わない
早い段階で→速い/手前
20ミリ以下になるのが確実→20/ミリ/以下/それ/ぜひ
決まるまでに→決める/前
採算性があるかどうか→もうけ/性格/どっちか
条例→条件/例
三原則→3/元/法
緩和した→厳しく/ない/認める/なる
共産圏→平等/地域
慎む→遠慮
共同開発→いっしょ/開発/つくる
防衛政策→軍/政府/政治/デザイン
これにより→「だから」を自分に
一般参賀→普通/出席/整列(両手ひら後ろへ)
電話をしたが相手にされなかった→電話/ひら上を手前に掃く
新記録→新しい/障害(「やぶる」の意)
口コミ→口(人指しで口のまわりグルッと)/口前ピカピカ
やらせ→裏/操作/うそ
世間に定着している→影響(広がる)/習慣 ぐるっとひとまわり
恐れあると注意を呼びかけている→手開き/ある/注意/放送中
空気が乾燥する→匂い/べちゃべちゃ/ちがう/秋(小さく)
問題になっている→問題/起きる
今回の問題を受けて→今/問題/わかった
マニュアル→「み」で「技術」
新幹線に乗車して→新幹線/出席
粘り強く呼びかけていく→鬼/しないで/きちんと/呼ぶ
年頭の→1月1日/まず
行う意向を固めた→やる/方針/決めた
問責決議を受けた→責任/質問/決まる/「ぎ」/受ける
交代の方向で調整に入った→交代/方針/調整/はじまった
器物損壊の疑いで捜査を→石碑(具体的な形で)/ペンキ吹きつけ(動作を)/疑い
大リーグを目指していた→大リーグ/試し(目)/ため/今まで
入団が決まった→入る/決断/した(あおぐ)
大リーグ移籍を目指していた→大リーグ/乗り替え/目/ため
男性3人を殺害したとして起訴された→男性/3人/刺す/刺す/刺す/した/裁判/申し込み
手続き→方法(1回だけちょんと)/関係
さいたま市→甲の上でシュワシュワ
山陰→山/指文字で「イン」
人道的見地から帰国させるのが適切と判断した→人/私/立場/見る/帰る/方法/ほうが/合っている/判断/決めた
生産効率化→つくる/スムーズ/変える
提携強化→友人/関係/深く
佐渡市→「しまう」の形で上下に
これまでにも→前/今まで
成人の日→20/日
成人式→20/大会
手話の誤りがあった→手話/手落ち/まちがい/ある
正しくは→真面目に
整骨院→骨/もう一度/ビル(院)
いっしょに行動したとみている→いっしょ/行動/した/想像/ある
逃亡の実態解明をすすめる→逃亡/様子/はっきり/つかむ/ため/ほじほじ(解明)/進め/中
山場を迎えた→大きい/大事/最高
被告人→裁判/よばれる(自分が)/人
強制起訴→無理矢理/裁判/申し込み
天下国家のこと→政治/懸命
本人→本当/「人」空文字で/親指
NHKが行った世論調査→NHK/担当/一(いち)/普通/聞く聞く/調査/やった
どちらとも言えない→どちら/言う/できず(「つくる」をずらす)
知り合いの男性→顔(人指しで顔をぐるっと)/知る(命)/男性
罪に問われている→逮捕/担当/なっている
修一(名前)→3本指で斜めに(「修」を)/一
支払い能力→払う/頭(「脳」の意)/力
一斉メール→「同じ」をクロスさせて/メール(「郵便」を左右に)
留学生→飛行機/くる/生徒
ナイフ→一部
愛称→ほほを甲ですりすり(両手)/名前
恒例の→代々/いつも
かっこつけ→かっこいい/だけ
なんとかしなくちゃ→とにかく/やる/必要
現金のでどころ→現金/財産(こっちへ)/なんでやねん
調べるとしています→調べる/やる/指さし
オーストリア→「ろ」を交差2回
制裁措置→「×」をつきつける/処理(人指しで×)
人口→「や」を下から上に
公式の→まゆ毛のあたりで「と」を斜めに
引き継ぎ→ひら上どうしを滑らせる(「経験」の最初の動きをひら上で)
きのうの発言→きのう/言う(人指しで動きだし、ぽろっとで終わる)
ユーロ→左手「エル(L)」右手「に」を右へ
不安視→本当/慎重/見る
金融の市場→経済/場
小説→小/漢字(ゴミ逆さ)/書く
命→左胸に右こぶし(わかる)
メリットがある→プラス(+/ある)
○○から17年→○○/起きる/から/年/17
思いはつながった→気持ち/関係(ゆっくりとつなげる)
教訓を活かした→参考/使う(自分に)
ミャンマー→祈りの手あわせを左右にふる
補欠選挙に立候補→含む/選挙/たすき/立つ(スムーズに)
インドネシアから独立して今年で10年になる→インドネシア/別れる(久しぶり)/独立/今年/10年/今まで
記録的な大雪で市民生活に影響が出ている→力/大/雪/みんな/暮らし/迷惑/起きる起きる/ある
準々決勝→副、副/決勝(「ろ」の指上で合わせる)
ベスト8をかけて→最高/8/目的
真冬日→本格/寒い/低温
前橋市→「や」を前に2回
堂々と→両手で「福岡」を2回
チーズ→手の根元をこすりつける
イスラム教→ひら前で耳横から前に2回(祈りの動作)
アフガニスタン→「びっくり」のようにアゴ下(ひげか?)
シルクロード→白/道
オランダ→人指しと中指で×
倉敷市→ほほを後ろへなでる(「青」を横にする)
岩国へ移せないか→岩国/移る/できない/どうか
打診した→診察/検査/終わり
シンガポール→左こぶしの上に右こぶしのせる(「材料」に似た動き)
暴力団に所属していた元組員→前/暴力団/居た
検査の結果は妥当→検査/結果/問題/ない/大丈夫
発電の開発について基本案を→電気/の(指さし)/開発/なに?/基本/案
国立公園→国/立/公/遊ぶ/山々/場所
ごきげんよう(お元気で)→健康(体/居る)/お願い
長男→「秋」のような動き/男
ポルトガル→人指し指をおでこから鼻へ
デンマーク→「七」を左から右へ揺らしながら
勝ち星→顔の横で「パッ」
生誕100周年→生まれ/今まで/100年
違反する行為→「法律」を左にずらす
春闘→春/交渉(ひら下でぶつける)
定期昇給→年齢/仕事/年、年/ひら上で段々にすくいあげる
確保された→まま/堅い
就職活動中→仕事/さがす/活動/中
就職支援担当者→仕事/入る/助ける/担当/衆
国がしっかりと規制することが大切→国/きちんと/厳しく/法/制度/やる/大切
大連立→大きい/関係(ぐるりと)/立つ
重要法案→大切/法/案
全力を注ぐ→全部/懸命/やる
最近まで続けていた→ちょっと前/まで/つづける/やる/た!(ひら下)
強制捜査→無理から/検査
正式に→本日/かみしも
シンポジウム→考え/議論(ひら下)
アンケート→質問(大きく、両手で)/案
避難所を設置→避難/所/含む
最悪の場合→大きい/悪い/時
自粛→判断/止める
~としています→説明(こちらへ)/ある
ヒップホップダンス→「7」をずらして前にイエィイエィ
どんな準備をしているか→準備/方法/なに
社会への一歩を踏み出した→社会/人/スタート/一歩(ひら下、右手前へ)
検査態勢→検査/状況
風が強まっている→力こぶ/風/中
非常に強い風のピーク→大きい/力/風/最高
さらに風が強まる見込み→さらに/力/風/くる/予想
外出を控える→家/出る/いえいえ/遠慮/呼びかけ/中
賛成/やった~!
一世帯→左手気をつけ+右手オープン(ドアひとつという意味か)
消費者→魚/買う/食べる/衆
注意するように→注意/必要
65→「6」を出して「5」に移る(その間に「60」があるという感覚)
75→「7」を出して「5」に
全国平均では→全国/セーフ/という
徹底的に→きちんと/やる
表明する→はっきり/報告
世論調査→みんな/電話バシバシ/検査
関西→左手のひら前+右「下」「下」
プライベートブランド→自分/会社/字幕
宇都宮→「ため」を2本指で2回チョンチョン
威力業務妨害→仕事/左こぶし+右手で押さえる(フットサル)/もめる
~とみられています。→よう(2本指)
課題があった→手落ち/あわてる/あった
時間がかかった→時計/ぐるぐる(人差し指で)
課題を突きつけられている→これから/対する/方法/迷惑/ある
決議違反で遺憾だ→決定(こぶし)/「ぎ」/無視(鼻すぼみ左へパッ)/法(左へ、違反)/大きい/残念
認識が一致した→考え/多い/認める/通じる
法的拘束力を持つ決議採択→法/のせる(ひらに字幕)強く!/手あげさげ/決定(こぶし)/「ぎ」
対応→方法
今回は見送られた→今/やめる
繁華街→お店/場所(両手、前にずらす)/ひら立てて前後(人行き交う様子)
てんかんの症状で→「てんかん」/病気/習慣/右へずらす
通院して治療中→病院/通う/治療
病院から言われていた→病院/が(指さし)/ガミガミ(「病院が言う」に転換)
罪に問われた→悪い/悪い/「3」でやる(罪)/指摘/指摘
被告→呼ばれる/女
虚飾に満ちた生活→男/お金/むしり取る/エゴ/豊か/使う/使う
犯行→悪い/やった
数を水増しした→数/さらに(「うそ」をやりながら)
震災のつめあと→地震/残り/せまる/ある
二本松市→「二」を左気をつけひらに二回チョンチョン
屋外活動→家/外/遊ぶ
時間制限する→時/法律/法律
検討→検査/話し合い(ひら下ひらひら)
海藻→海/中/「役所」ユラユラ
閉経→月/1/兼ねる/終わり
バランス→下つまみ/両手上下に
心がけてほしい→やる/ほしい
人に代わって→人/やる/違う
ロボット→「ろ」/前に倒して上下
このほど行われた→ちょっと前/やった
予想されます→想像
としています→と言う
のぼりました→多い/わかる/終わり
と話しています→説明(こちらに)/ある
示しました→報告/終わり
注意するよう→注意/必要
消費者→魚/買う/食べる/衆
楽天→3本指で「茨城」を叩くように
興奮し、盛り上がる→こぶし握り締め/開いて上へ2回
今日は勝つぞ-!!→今日/勝つ/自信/目の前「ゆ」の文字上がっていく
被害の想定→混乱/予想/計画
震度→地震/数
見直すことにしています→目/直す/予定/ある
立川断層帯地震→立/川/境界/地震
想定をふまえて→予想/計画/これ(指さし)/元(根っこ、手開く)
祝賀行事の費用→お祝い/行事/使う/使う/お金
日本円にして→日本/円/計算
270億円あまり→270/億/円/ぎりぎり(越え越え)/高い/使う/おわり
建国政府の高官→韓国/政府/誇り/男
NHKに明らかにした→NHK/あれ/はっきり/報告(こちらに)/おわり
声明を発表→考え/表す/発表
北朝鮮をけん制する→北朝鮮/あれ/相撲(押し押し)
実験→化学/研究
根本的な治療法→原因/元/もどす/治療/方法
可能性→できる/予想
器官→機械
世論調査→ふつう/衆/質問(両手で)
ミサイル→発射/シュー!(飛ぶ飛ぶ+地面滑る)
高い経済成長→すごい/悪い/経済/上昇
軍備の近代化を急速に進める→軍/ロケット置く/置く/など/変わる/変わる/進行(速く前へ)
今後数年以内に→これから/いくつ/年/間(前に)
中国をけん制する狙いもあるとみられている→中国/対等(親指せり上げ、向かい合わせ)/ため/ある/よう
活断層の可能性を指摘された→今後/ずれる(上下に)/起きる/かも/指摘(こちらへ)
再調査を行うよう指示した→指示/おわり/なに?/もう一度/調査/必要/指示/おわり
18歳の少年が無免許で運転していた→自動車/これ/だれ?/年齢/18/少年/男/免許/ない/免許/無料/運転/ハンドル前に
過失致死傷などの疑いで→注意~ない/死ぬ/けが/など/疑い
人を死傷させた場合→人/死ぬ/けが/渡す/時
故意に人を死傷させた→注意/無視(いちご/右にポイ)/運転/危ない/人/車ぶつかる/死ぬ/けが
被害者→迷惑/受ける/衆
加害者→逮捕/した/やっちまった(首)/衆
館山市→手首甲側、二本指ヨコにずらす/市
岡崎市→力こぶ(ひら全体で)/市
横断歩道→交通(車行き交う)/州をヨコに(ひら上4本指)
バス停→人差し指に「OK」の○をのせる
ワゴン車→いらっしゃ~い
障害の疑い→けが/渡す(両手)/疑い
刃物で刺される→料理/持って/自分に刺す
トラック→「型」を肩にかつぐ
手話教材→手話/教える/材料/映像
教習所→車/学校
低気圧→低い(両手さげ)/円盤
前線→人差し指で電線風の波をつくる
土砂災害→土/くずれ/トラブル
ミャンマー→拝み手を前に2回
北アルプス→北/人指し指2本で尾根状
登山者→リュック/登る/衆
遭難→左甲上/そこから落下
意識がない状態→考え/消える/状態
関越自動車動→関東/越える/車/高速道路/所
大型バス→増える/バス(六十の手話で親指を伸ばした形。両手で前へ。
きわめてゆるい基準→基準/きちんと(同じ)/ない/大
貸し切りバス→借りる/バス
水産物、農産物など計51品目→魚/関係/物/から/農業/物/など/合わせて/数/51/種類
出荷自粛→渡す/渡す/遠慮
こうした事態を受けて→今/迷惑/本当/様子/それ/わかった
小売業界→小/売る/関係/それら
不安が広がる→お金右下から上に/影響
ワシントン→「ゆ」を肩から前に2回
首脳会議→首相/甲に2つ置く/いっしょ/会議
協同声明を発表→お互い/声/報告/それ/報告(大きく)
平和と安定の礎→セーフ/安全/固い/基
安全保障→安全/守る/証
手応えを感じた→自分/きちんと/気づいた
その男性のものとわかった→男/持つ/わかった
カンボジア→右横腹巻いて取る
記者会見に臨みました→マイク差しだし/向こうにずらり/説明/終わり
確認→目の下/証
価値→お金(両手上下)「評価」と同じ
不動産→「9」の手で「ぶらぶら」
商品→売る/品
高齢者用→高齢/衆/専門
70%に迫る見通し→70/%/坂/見通し
アップル社→「あ」を右ほほぐりぐり
コンクリート→左ひらたて/右「さ」すりすり
覚醒剤→注射/目をまわす 【表意】
密売→ないしょ/かくれ/売買 【表意】
麻薬取り締まり→目をまわす/薬/つかまえる
栗原市(宮城県)→あご下/こぶし(茶色)
久慈市(岩手県)→「こ」の手/髪とかす
あだ名→「だれ」両ほほすりすり
株式市場→株/目の前ちかちか(文字情報ボード)
バブル経済→もくもく/経済
梅雨入り→梅/雨/開く
台風→風(大きくゆっくり)
企画→考え/計画
御殿場市→天皇/市
責任を自覚させるべき→責任/それ/厳しい/自分/目開く/自分/気づく/必要
チェコ→あご/なでなで(手前から)
真夏日→本格/夏/日
重態→大きい
熱中症→照りつけ/温度高い/病気
体温→体/温度
乳幼児→お乳吸う/ばあばあ/幼稚(手たたき)/子ども
注目される→両手ひら下/向こうへ/なる
奄美地方→左手ひら上/右なで/裏にしてクロスなで
足利市→足/人指し指でちょんちょん/市
カンニング→ずるい
逗子市→「豆」を上下に
諫早→「と」ひら下/あご→鼻
屋外プール→むこう「外」/泳ぐ
大使館→帽子かぶる(右手前、左手横)/建物
避難勧告→避難/良い/報告
ベトナム→「と」を鼻下→左胸
ベトナム→「う」をゆらゆら下へ
ブラジル→「て」をゆらゆら下へ
モロッコ→目を残して手のひらで覆う
宇治市→左「九」/右「金」下に/市
イスラム教→両手ひら上で持ち上げ2回
ハリウッド→両手「九」ひら下で親指を胸にとんとん
ソウル→三本指で「斉藤」
激しい争い→すごい/戦い
普天間→「担当」/前へ「場」
中国当局の船→中国/政府/管理(監視)/船
アルコール依存症→飲む飲む/習慣/病気
労働組合→労働/協会
勧告に従わない→ひじ鉄砲
リース→貸す/売る
自治体→自分/グループ
ヨガに習熟→ヨガ/習慣/慣れる
優柔不断→決意/なかなか/不安定
警戒→注意深く(あご下つまみ)
ハンガリー→「大正」を全指で
ブルガリア→鼻前で握りながらやや下に
ソニー→「け」開き気味で/S字カーブ
断固反対→頭/つんつん/反対
白紙撤回→進める/くしゃくしゃ/ポン(捨てる)
重要文化財→大切/文化/建ち上がる
丸ノ内→「さいたま」/内
盛岡市→頭/つるっ/市(「岩手県」と同じ)
グランプリ→「試験」を左右に
宜野湾市→「台湾」と同じ
支部→左手=つまみ/右手=親・人差しでつまみ/下側に落とす
宇宙ステーション→宇宙/上で「棒」
大学→「一(いち)」/立てながらおでこから後ろへ
局地的に→両手の親・人差しで丸形/置く/置く
自慢→「得意」
海賊→右目つぶる/人差しでななめ下に
後悔→首チョップ
チョコレート→栗、茶色
お風呂→右手ぐう、ひら側を胸前で上下
味わい深い庶民的な俳優→経験/固い/友だち/感じる/上手な/俳優
起訴猶予→裁判/申し込み/不要/とりやめ(捨てる)
細胞→顕微鏡/まわして/「お金」
細胞→左右で「お金」
細胞→「色」を右にずらす
東京で開催→東京/場/開く
加盟する→登録
新興国→坂上る
冷え込む→両腕クロス/かかえて上へ
大きな期待→待つ
物理学→左、右「金」/右から左へぶつける/学
損害賠償請求→損/お金/請求/申し込み
終戦前後に→戦争/終わる/左チョップ立てる/右チョップうしろで左右
選手権→選手/力
どちらともいえない→どちらか/首ひねる
体調管理→体/監督
大手通信会社→ケイタイ/通じる/広い/会社
実現すると→実現/例えば
先進国→経済/上がる/国
課題となっている→課題!
ミャンマー→おがみ手/上下
小説→小/漢字
EU→E/U(「う」で「U」を書く
民主主義→民/主/ひらから前に滑り出す
平和→ふつう/友だち
和解→戦争/止める
危険性→危ない/性格
協調→力/合わせる
加盟国→関係/国
限界→つきあたり/パッ!
保護観察処分→親指立て/守る/見る/×
ハワイ→「と」を右目前でくるくる
ラオス→右あたま前でクルッと回してあたまに着地
カンボジア→右わきでぐるっと回す
オーストリア→「ろ」両手首重ねてゆらす
全国障害者スポーツ大会→全国/しょうがない両手/民衆/スポーツ/大会
聴覚障害者→耳指し/しょうがない両手/民衆
弁護士→裁判/助ける/士
尼崎市→甘い/先/市
行方不明→場/なに/人指し指ちょん
肺の形を人指し指でなぞり/ひらで覆う/火事
脳炎→頭さす/胸の前で/かたまり/火事
被告→自分を呼び出す/男
日本脳炎→日本/脳(てっぺん)/火事
安全性→大丈夫/かどうか
途上国→遅れる(代表の逆)
開発→「様子」を上下にずらして
暴行→服を引き裂く/ひら下両手握る(掌握)
低気圧→圧縮/輪/二重三重に
前線→交渉
性的被害→すけべ/合う/被害
身体を触られる→お尻なでる/胸なでる
知り合い→わかる/会う
汁→両手丸めあわせ/流し込み2回
有罪→逮捕(罪)/ある
懸念の声→心配/言う
大きな特徴→前と/ちがう
多くの場合→みんな
遭難→リュック/迷惑/手さぐり
投票→賞与
有権者→投票/民衆
開票作業→投票/いくつ/これ/検査
ネパール→人指し指で目の前に山脈
別の男の可能性高い→別/男/これ/想像
無期懲役→無料/間/前に/長~い/逮捕
日本直販→日本/越える/経営
通信販売→郵便/売る
本社→元/会社/所
心不全→心臓/両手止めたまま
国民栄誉賞→国/民/交渉/上へ/証
密葬→隠れて/拝む
有権者→投票(賞与)/民衆
手続き→手/関係
無効 止める、ダメ
モンゴル→額に人指し指
協議→ひら下/わさわさ
できるだけ早い時期に→できる/将来/早く早く
豊川市→きつね/川/市
農林水産→農業/森/魚
政策の柱→政治/テーマ
デフレからの脱却→経済/下がる/いやいや/上がる
住所→家/夕方/夕方
ホームレス→家/ない/ぶらぶら
イスラエル→あご/つまむ/つまむ
説得→頭返す/ため/説明
イスラエル→あご/つまみだす
ミサイル→左ひら下/右人指し指上下
部品→ついで/品
人件費→給料/など
流動的→あいまい/わからない
大口→大きい/契約
室蘭市→ガス/市
全国の自治体→全国/地域
パレスチナ→左胸/こぶし/小指から開いていく
トンネル→つまみ手で山型
トンネル→左ひら下でかぶせ/右「車」通す
トンネル→つまみ手山型/「車」右左あっちこっち
新語→新しい/親と人差し「C」/正面にまっすぐ
一時→時計/短い
警報→危ない/報告
津波の高さは→津波/高さ/いくつ
避難指示→避難/指令
避難勧告→避難/おすすめ/報告
清水寺→指開きひら下さげる/ひら横左右に開く/寺
比例代表→左手「L」/右人差し「代表」
補修→含める/直す直す
無効→ゼロ(両指ゼロはね)/捨てる/必要
銃規制→銃/買う/だめ
リコール→左ひら上/右ぐるっと囲いこむ/申し込む
対応が不十分→対する/手落ち
厳重注意→厳しい/注意/説明
軽自動車→小さい/運転
キャンペーン→放送/放送
マドリード→「ひ」/額を右から左へ
トルコ→「警察」
トルコ→左ひら下/右「C」をとんとん
猪瀬→口から「スキー」/「せ」
ロッカー→ため(鍵の意)/扉開く
首都→首さわって/町
築地→寿司
投資家→財産/投げる/いる
期待が高まる→待つ/大きい
ゴジラという愛称で→ゴジラ/という(言われた)
期間→いつ/間(幅)
ネパール→人差しで山並み
アルプス→「あ」で山並み
行方不明→途中/消える
遭難→迷い/あわわ
前向きな姿勢→積極的/活動
直接行う→担当(両肩に)/やる
記事→手のひらに書く
追加調査→含める/調査
防災→防ぐ/災
公共事業→公/普通/工事
共産党→赤/普通/党
医療費→診察受ける/金いくら
窓口負担→受付/負担
補正予算→補う(手落ちの逆)/予算
通常国会→いつも/国会
バッテリー→「ろ」指先つき合わせ/とんとん
最優先ですすめる→最高/代表/進める
技術が詰め込まれた→技術/「含む」の手、左右とんとん
アフリカ→「月」五指で
アルジェリア→「や」で「馬」小さく
世帯主→家族/長/担当
ひとり暮らし→自分/暮らし
顧問→耳横にひら(聞く)
哀悼の意を表明→涙/心/という/ある
警戒を強めている→警戒/注意/大きい
所信表明演説→考え/方法/自分/発表/講演
要請団→お願い/申し込む/団
普天間/「場」の手を胸につけて/前に置く
活断層→地震/差
さくら市→左人指し指立て/右げんこつから開く/自分に
路面凍結→道/表面/すべる/固い
戒告処分→注意/×/前へ
対応を決める→方法/決める
就業者数→仕事/民/数
経済界→経済/国際
シャープ→左ひら下/右ひらかぶせ/上げながら前に
半導体→両手人指し指/下につつく/小さい四角/機械
正社員→正式
新たな雇用→新しい/選ぶ/選ぶ
再生医療→もういちど/診察
成長が見込める→成長/見透かし
強化合宿→力こぶ/宿/寝る
告発→報告/ポロリ
武器→両手でピストル/2丁
イスラエル→ひげ/しゅわしゅわ
有識者→知識/ある/民
コーチ→先生
レーダー照射→十字(人指し指で)/扇風機自分へ
さかのぼって→人指し指下にして/うしろにチョンチョン戻る
非難が相次いで起こる→非難/起きる/起きる(両手で)/ある
手形→お金/修正/四角
叫ぶ→両手で声/声
懲役5年→牢屋/いる/5年
きわめて遺憾→大きい/残念
ニュージーランド→左ひら上/右「う」でなでる/最後
施政方針演説→この先/方針/演説
所信表明→考え/説明
水産加工業→魚/つくる/出荷
アンケート→案/調査
関税→貿易/税金
農業生産者→農業/育てる/仕事/民
風疹→風/赤/胸から下にさーっと
判決→叩く/指示
ブルガリア→「大正」ひげを五指で
内定→ちょっと前/決まる
普天間→胸から返して前へ「場」
名護→「岩国」逆に手前にひとつ
共通番号→「同じ」ぐるっと/番号
プライバシー侵害→個人/のりこえる
成立→挙手/成功
体力→体/ポパイ両手
運動能力→スポーツ/頭/力
予告→「予」/報告
都心→東京/「エンジン」両方いっしょに上げる(ビル群)
選挙無効→当選/捨てる
法に基づいて→法/「加藤」を手前に引く
格差→差/ちがう
小麦→小/「稲」のように
難病→病気/重い/など
雇用→選ぶ
弁護士→裁判/助ける/士
緩和→厳しい/バーゲン
歌舞伎ファン→演じる/人気
こけら落とし公演→はじめて/まず/「公」/演じる
強化策→強い/進める
デフレからの脱却→デフレ/止める/終わり
国債→国/株
週明け→今日
強く反発→すりすり/反対/批判
メキシコ→頭の左右つまむ
規制緩和→法律/法律/バーゲン
発射か?→発射/ちがう
両者の溝を埋める→これとこれ/ちがう(両手で)/処理/方法
消費税還元セール→使う/税/もう一度/バーゲン
取り締まり→厳しい
工業団地→「旅」両手で/場所
不適切→合わない
インターネットになじみのうすい→インターネット/読めない(人指し指、アゴ下から左に開く)
解禁→かまわない/はじめる
ワシントン→「ま」で右胸なで上げ/「ゆ」にしてゆらゆら/場所
三宅島→三/家/島
余震→残り/地震
ブロック塀→レンガ積む/塀(スクリーン)
事態打開→迷惑/止まる/処理
認識→考え/方法
場を設ける→場/含ませる(右手のみ)
傍聴人→見学/聞く/衆
有楽町→両手で「と」/ななめに胸の前で重ね/ふりふり
避難勧告→避難/必要
浜松市→「鉄」の左手を前に倒した形で
七月下旬から→七/月/下、下/から
ワシントン→担当/「ゆ」/場
見極める→これなに?/調査
休戦協定締結→戦争/ストップ/休み/契約
世界遺産→国際/残り/財産
客の受け入れ→客/どうぞ/どうぞ
サウジアラビア→「と」を額に/トントン/場
皇太子→天皇/息子
記者団→腕章/マイク/集団
誠意を持って→真面目/心/うん
不満→胸ポン
競技→競う/「男」前後
有志グループ→積極的/衆
阪神支局→「う」の指で上から下へゆらゆら/「遠い」を短く/場
新聞記者→新聞/登録(書く書く)
悼んだ→拝む/終わり
国民栄誉賞→国/民/「交渉」上へ/賞を受け
トヨタ自動車→お腹の前で「豊」/田
自動車メーカー→自動車/会社
対立している→「きつね」向かい合わせて/上へ
アパート→左手「て」/右手下からすくい上げ
甲府市→額で「鳥」横(「月」か)/市
三年生→三/学生
ケガを負わせた→ケガ/与える
東京都心→東京/天気(東京の中あたり)
オフィス街→会社/左右ずらり
カルガモのひな→「カルガモ」/赤ちゃん
真夏日になった→本当/夏/した
熱中症→陽射し/「中」/病気
投票→「ボーナス」似
選挙→両手で「投票」
金融緩和→経済/厳しい/バーゲン
高気圧→高い/圧圧
高気圧→高い/わっかが近づく
熱中症→暑い/中/病気
外出の歳に→家/ほう/前
暑さ指数→暑い/いくつ
可能性もある→「?」と書く
2号→「四季」の右手
客観的事実→理由/合う/本当
データの裏付け→データ/ウラ/確認
根本的に欠けている→元/手落ち
誠に遺憾→残念
抗議文→反対/文ユラユラ/紙
規制→法律/制度
熱中症→熱い/「中」/病気
訓練→運動/練習
バッテリーシステム→電機パチパチ/貯まる/装置
子宮頸がん→お腹下指さす/宮/「けい」/ガン
ワクチン→「わ」「く」/注射
局地的→両指「C」の横(わっか)/ポツポツ
保育所→世話/場所
アメリカ南部→両手で「形」/このあたり
州→川/そのまま前に「点」
竜巻→「荒い」を激しく
評価→お金/上下
規制→法/法
金融緩和→経済/広げ/広げ
長期金利→長い/間/金/「り」
一時→短い
可能性→性格
共通番号制度→普通/数字/流す/字幕/字幕(なくても可)/制度
住民票→住む/民(なくても可)/証拠(手にポン)
導入→含める
メリット→+(プラス)/もうけ(キツネ手前にはじく)
効率化→効果/修正
添加物→含む/「ぶつ」
腎臓→腰うしろ「場」/左右
機能低下→仕事/坂下る
大きな騒ぎになっている→大/荒い/中
競技→「株」/前後
プレゼンテーション→講演/説明
医療事故→診察/起きる
第三者機関→第三/グループ
医療機関→診察/グループ
遺族→死ぬ/家族/それら
声があがっていた→声/起きる/起き
懸念の声が出た→心配/意見/起きた
刑事責任を問う→刑/「じ」/担当/指摘
住宅ローン→住む/家/ローン
固定金利→ぜひ/金/さらに
大手銀行→広い/有名/銀行
最も優遇される→最高/幸せ
手当を受ける人→診察/民
長崎県→まで/まで/県
無理をしない→ガマン/しない
子宮→女性/股を指す/「お金」あてる/裏返して上へ/人指し指で谷の形
対応に追われる→対する/あわてる/汗チーチー/中
台風4号→「風」大きく/4/円(わっか)/北上させる
先島諸島→沖縄/下の方で島が点々
奄美→データ(タテ→ヨコに)
円相場→円/評価
投資家→財産/投げる/衆
共産党→赤/普通/党
細胞→「評価」を斜めに
クローン→「クローン」/「場」を両手で/となりに移す(まね)
政見放送→「せ」で講演/放送
比例代表→左手「率」/右手「代表」
政党→「せ」で講演/党
設置→含む
導入→含む
少年→「小」/若い/みんな
不正→「真面目」を人指し指たててはねる
18歳未満→年/18/「ストレス」の右手開いてひら下で
対立→「キツネ」のお見合い
警告→注意/報告
介入→左手ひら下/右手ふみこえる
大統領派と軍の衝突→話し決裂/決裂
緊張が高まる→心配/注目
前線(天気の)→人指しヨコに並べ/右手は波波
第→男ぐるぐる
選挙戦→立候補/講演
公示→公/報告
立候補→Vの字でタスキ/そのまま「立つ」
定員73人→合格/73
評価→評価/良い/悪い
クーデター→混乱/時間かわる
緊迫した状況→慎重/まわり
異例→普通/ない/珍しい/例
自主回収→自分/かっさらい
起訴→裁判/申し込み
傷害などの罪→けが/など/逮捕(手首合わせて前)
大気の状態が不安定→天気/様子/手合わせてオモテ/ウラ
注意するよう→注意/お願い
有権者→投票/衆
定員→当選/いくつ
井戸→「井」ヨコに/その下に指さし
原子力発電所→原始/力/電気ばちばち/所
捜査中→調査/今
宝塚→「ね」両手前後に/前の手ひらひら前へ蹴る
猛暑日となりました→暑い!/今日
意識不明→考え/消滅
熱中症→日光/おなかから顔にせり上げもくもく/「中」/病気
取り組んで→一生懸命
被害→自分へ影響ぐわっと
一時→1/時/間
閉じ込められた→外出(家からひらを向こうに払う)/無理/ドア閉まる/居る
変電所→修理/電気バチバチ/場所
陸上競技→右わき下こぶし/開きながら/左前へ流す
意図的使用→考え/計画/使う
謝罪→男むこうへおじぎ
公明党→左手「公」の左手+右手「明るい」/党
景気→左「け」+右「経済」
人口→衆/口/数
長崎→まで/まで
参列(葬儀に)→手合わせ/両手のひら前へ集結
うらみ→腕を交差/指を閉じながら/ななめ下に
復習→腕を交差しない/指を閉じながら/ななめ下に/腕を交差して終わる
しつこい→考えきりきり
国定公園→国/決める/遊ぶ/場所
地熱発電→土/熱い!/ひら手前湯気もわもわ/「繰り返し」を横で(動く)/電気バチバチ/つくる
児童虐待→子ども/男/殴る
主力市場→中心/市/場
ハイブリッドカー→運転/右手「切り替え」/運転
トヨタ→「車」前へ/「田」
ブルガリア→「大正」を全指で
メキシコ→頭の左右から全指すぼめながら左右へ
デフリンピック→人差し指で「ろう」/わっか2つほど
萩市→両手開いてヨコ/ドア閉める/市
気づかないうちに→「苦手」
新しい→「ピカピカ」→左ひら下/右手ひら/つけて返す2回
高いから買わない→「お金」であおぐような
東京都内→東京/内側↓
ナチス→二本指で「ひげ」(斉藤)/右手上げて誓い
気づかない→苦手/苦手
ユダヤ系→「幸せ」タテ向き/「明治」のように/人指し指で左腕血の流れ
すべき→法律
思いと違う受け取られ→想像/通じない/吸いとられ
トヨタ自動車→両手パッ/「田」/会社
決算→こぶしたたき/計算
改善した→良い/成る/した
事故直後から→事故/から(素早く)
具体的→細かい/合う
猛暑日となった→力こぶ/暑い!!/今日
高気圧→ひら上下で圧力/右手上に
8月中旬→8月/中(ひらで)/レベルの右手(中級)
熱中症に十分注意→熱い/中/病気/倒れる/しない/全部/注意
小売り→「小」/売る(右手は手間に開きながら)金が入る
五週続けて→5/週
高知県→「う」の手/削る(「う」の手下向きもあり)
情報公開→情報/「公」/報告
携帯に電源が入っていない→ケイタイ/これ/パッ(灯く)/ない/消す(とじる)
情報流出→情報/ひら上すぼめた両手開きながら前へ(暴露する)
見誤る→両目つかみすぼめ/左へずらす
危険度が上がる→危ない/高い
食欲がない→食べる/下り坂
猛烈な暑さ→本当/暑い
一層の注意→より/注意
追悼→願う
平和→普通/友だち
平和への思い→「平和」/好き/胸に手のひら
靖国神社→「や」/「す」/日本/宮
非常に嘆かわしい→大きい/う~ん(首ひねる)
強制排除→左ひら上/右オール(左から右へ払いのける)
懸念を表明→心配!!/表現
弾圧→がまん!!
可能性→性格/性格
決定まで2週間→決める/まで/待つ(前に出しながら「あと(口型)」/2週間
トルコ→警察
マドリード→人差し指たてて/額左から右
化学兵器→ロケット/ガス/爆発/広がる
調査の行方に注目が集まっている→調査/結果/報告/これ/注目
経済にも影響→経済/注目(両手)
先物価格→これから/買う/契約/お金
注意報、警報→注意/報告/慎重/報告
警報→危ない/報告
夜中の0時から→今日/夜/時計チクタク/0時重なり/「0(ゼロ)」
活用してほしい→わかる/ほしい
化学兵器→毒/ガス/など
軍事行動も辞さない→戦争/じわじわ/かまわない
殺人事件として捜査を進めている→殺人/事件/それ!/捜査/今
手話を言語と位置づける→手話/言語/それ(同時に「うん」)
博物館→目の前両手ドア/開く/建物
遺産相続→死ぬ/「財産」手元に
婚外子→結婚/契約/申し込み/ない/子どもたち
婚外子→結婚/以外/子どもたち
強風がつづく→力こぶ/風/終わり/まだまだ/つづく
被害の軽減→被害/バーゲン
ドーピング→注射/注射
化学兵器→毒/ガス
依然として→ツンツン
手話を言語と位置づける→手話/言語/ウンッ!
全裸→胸を両手のひらで叩いてパン
リコール→「り」/「こ」/かっさらう
リコール→申し込み/かっさらう
5兆円規模→5/兆/円/お金差し出す
経済指標→経済/いくつ/グラフ(データ)
ニュージーランド→右「う」/左ひら上滑らして/最後
自治体→地域/場所/場所/いろいろ
反社会的→男(「た」)/鼻掻く(悪い)/2回+表情
ノーベル賞のパロディ→ノーベル賞/冗談(頬ちょん/ばたばた)
ユニークな研究→おもしろい/研究
玉ねぎ→泣く(目の下「こ」/「荒」で上につまみあげ
十数秒で→インスタント/10/いくつ/秒
方法が課題となっている→方法/なに?/差し出しぐるぐる
一時的に→しばらく/間
期限を決めずに→いつ/まで/決める/ない
運輸安全委員会→どうぞどうぞ/安全/委員会
あさってまで延長→あさって/まで/ひも/右にのばす
国連→地球/連盟
シリア→左ひらパー/右の人指し指・中指2本でこする
従わない→効果(人指し指で)/下に落とす
イラン→左ひら上/右親指下にとんとん
過激な発言→興奮/悪い/批判/言う
地元重視→地元/尊重
泉→温泉
原子力発電所→原子/力/電気バチバチ/所
東京電力→東京/力
柏崎→グーにぎる(餃子)/先
一年前倒しで→一年/「橋」(一本指で引く)
茂原市→「松」を四指で/市
衰弱している→体/坂ダウン
北斗市→左「七」/右「お金」右上から左下に「七」の前を通過/市
法要→拝み/右手「木魚」たたく
暴力団→二の腕を掻く掻く
反社会的→社会/鼻つまみ/右後ろにポイ
命に別状はない→心臓拍動(こぶし上下)/大丈夫/元気
数十万人→いくつ/10/万/衆
与野党の対立→よ/や/党/きつね見合い上へ
午後5時頃→夕方/5/くらい
綾部市→忍術/市
数日前→1日/2日(素早く!)/前
ナイフ→左にぎる/右2本でとんがり
女子高生→高校/生徒/女
パキスタン→P/P
国債→日本/券
電池→でこピン(親指と人指し指で)/ほかの3指は握ったまま
条例→条件
厳しく検証する→ツンツン(きちんと)/確認
法律にもとづいて→法律/決める/人指し指で遠慮
領有権→つかむ/力
季節はずれの暑さ→秋/合わない/暑い
リビア→右手ひら/もみあげをそりそり
フェイスブック→顔ぐるり/本/ホームページ
否定→ちがう(あげながら強調)/認めない
台風→人差し指くるくる/上から下に
安否不明→今/なに?/場所つかむ/わからない
捜索→見学
捜索難航→かきわけ/見学/大変
避難指示→避難/指示(両手で)
避難勧告→避難/良い/報告
頑張りたい→はち巻きねじる/ほしい
防災→防ぐ/災(3本で「く」のみ)
派遣→左親指立てる/右でこピンはじく
1週間→1/週
規制緩和→法律/厳しい/バーゲン
国家戦略→国/家/デザイン(五指でざわざわ)(編集)
雇用期間→選ぶ/いつ/間
検討する→検査/相談/やる
九州→左手「島」/右手「九」とんとん
起訴猶予→裁判/申し込む/不要
小笠原→小/頭の上「会」/腹まわす
避難指示→避難/指示
避難勧告→避難/報告
ホテル→左手ひら/右手「人が寝ている」/下から上に
メニュー→本開く/「九」の右手上からとんとん
骨折→あばら骨/人指しと中指で下に折れる
経常利益→普通/もうけ
上方修正→かさあげ/修正/修正
協定→契約
尊重→持ち上げ
従軍慰安婦→軍/すけべ/なでなで、おだて/衆
正式合意→本格/フォーマル(胸の前三角)/合意
生命保険→ハートこぶし/大事
アントニオ猪木→「明治」を長めに(あご)
日本維新の会→日本/新しい/なる/会
参議院→参/試験どたどた
北朝鮮→北/左右「と」の指で胸だら~
警戒を強めていた→慎重/押し相撲/厳しい
低気圧→左ひらたて/右低い/前線
秋田県→左「九」/甲に右親指
対策→会う/会う
文部科学省→文(1回のみ)/科学/省
パラリンピック→障害(身体障害)/オリンピック
メイン会場→「主」客持ち上げ/場
計画→人指し指1本で
予定→人指し指1本で
規模→大きさ
稚内→若い/内側
田園調布→「田」2回/調べ/「ふ」
ローン→「は」の指で/少しずつ
ロボット→「し」の手/前に出して上下
駐日大使→日本/いる/顔ヨコ左右つぼませながら「さ」の手/顔ヨコに
妊娠→お腹まあるく前にふくらませ(地球のように)
じん臓→腰のうしろ/両こぶし置く
副作用→副/病気
判決→裁判/報告
百合→左人指し指を右手首にあてる/右手「言う」ように開き出す
中断→止める/休み
設置→含む
災害→災/起きる(五指で)
特定秘密→特別/ないしょ
人工妊娠中絶→「人」書く/つくる/妊娠のお腹/右手すぼめ入り込む/「中」/右手排水
染色体→DNA「う」の指ねじり離す
陽性判定→「+」プラス/日光/性格
開発→左右手ひら下/右手あける/左手あける
慎重に→ゆっくり
収賄→「スーパー」お金をかごに
接待→会う/会う
性同一性障害の男性→女/産まれる/男が出る
血縁関係→右人指し指で左腕なぞる/関係
精子→左人指し指/先からお金こぼす
人工呼吸器→「人」空書/つくる/呼吸/機械
難病→難しい/病気
平和維持活動→平和/きちんと(全指で)/活動
インフラ整備→平地/道/つくる/など
普天間→右手「不要」/場
寮→「り」/家(前に)
実家→本当/家
着替え→胸の前両手で「ちがう」
宝塚→左右で前後に「ね」/前に足あげ
決勝→最高/人指し指上に向かい合う/「ぬ」の形に
選手権→選手/大会
有楽町→「き」で「銀座」
ゲームセンター→遊ぶ/建物
箱根駅伝→箱根/たすきななめ/マラソン
東洋→東/外国人(目ぐる)
中国総領事館→中国/建物
サンフランシスコ→「さ」/OKのような
メダカ→魚/「60」の指
神経細胞→あたま/拝む/細かい
北陸→北/平ら(片手)
山陰→山/「い」「ん」
太平洋側→大/海/あたり
支部→ちょっと遠い(ような)
指名手配→逮捕/お願い/指示(両手人指し指左右に)
犯罪心理学→両手逮捕/気持ち/「り」/学習
有力な手がかり→解決/つながる/それ
7競技98種目→競争(株のような)/いくつ/7/内/98/種類
体調不良→吐く/下痢(にぎりこぶしからパーッ)/など
集団強姦→男性/女/両手こじあける
諌早→左手おわん/右手お酒
異議申し立て→不満/おかしい/あごから指さし/申し込み
被害→迷惑
東京都心→東京/ビル/ビル(「ろ」両手で下からニョキニョキ)
荒れた天気→「荒れる」を横に広げつつ
アルツハイマー病→脳/ぼける
ずさんな実態→きちんと/ちがう/気にしない/うそ
国家プロジェクト→国/担当/計画
瀬戸内海→「せ」/戸/内/海
バンコク→「名前」の右手をすぼませて
阪神淡路→「う」両手うねうね/「立つ」の右手を「九」でくるくる
モンゴル→右人指し指を右眉の下
脳卒中→頭指す/首うしろ指す/つまる
新興国→新しい/経済/のびる/国
クレジットカード→カード/右手「く」を下向き/手前にすりすり(カードを認証させる動作)
選挙違反→選挙/「法」の右手すべらす
有罪→両手逮捕
被告→有罪/呼ばれる
駐車場→車/右にすべらす
見つけた→発見/ぽっと見
逮捕→有罪/領有
春闘→春/間/交渉
春闘→春/給料/値上げ/交渉
無断で→右うで右に(勝手に)/口の前で指とじる(言わない)/右うで右に
起訴猶予→裁判/申し込み/不要
協定→契約
ビザ→「判決」を左ひらに
犯罪者→悪い/逮捕両手/衆
交換→ひら上/右と左いれかえ
おかわり→ひら上/右と左まわしかえ
指紋→登録/親指の先を指す
目的→試し/ため
銅→茶色
甲府市→鼻の頭に親指で「なるほど」
統計→観測
労働組合→仕事/協会
電機業界→電機ぱちぱち/作る/世界/それら
業績→会社/結果
行方不明→左ひらに右中指/はねかえす(効果うすい)
ウクライナ→「夏」の右手/口元右から引き上げる
日記→書く/「日」で右手を前に振り出す(「日産」)
精子→左の人指しの先から「お金」をだす
取材→左ひら上に/「読み取り」/「読み取り」
ガイドライン→項目上から
義務づける→法律/含む
リスクが高い→心配/大きい
倫理→常識
広告→放送/放送
容疑の裏付けを進める→おかしい/確認/進める/集める/中
歴史の流れを逆行させる→歴史/流れ/右ヒジ張る
刃物→左にぎる/右親指上、人指しで刃先の形
住宅街→「家」/チョンチョンしながら回す
通り魔事件→突然/刺す/刺す/事件
社会に復讐→社会/うらみ(親指と人指しを閉じながら外へエックス)
ハイジャック→飛行機/つかみとる
ウクライナ→「ぬ」の指先を前にして「司会」の動き
緊急→速く!
実情→本当
春闘→春/交渉
武器輸出→鉄砲/船向こうへ
三原則→第三/法律/法律
例外→例えば/以外
連絡が取れなくなっている→連絡/なかなか
いくつものハードルが残っている→いろいろ/解決/解決/必要
浦和→「わからない」を肩の上で
制裁→×を前へ
数時間→時計を人指しでかき回す
総領事館→総/助ける/建物
ベビーシッター→ミルク吸う/ばぶばぶ/世話/担当/男
しつこい→頭ヨコとんとん
オランダ→頭のヨコ左右で「万」の形(帽子の形)
生駒市→「イベント」の右手のみ/市
商品券→お店/品/券
抗議した→反対/提出/した
気兼ねする→頭/使う/頭/混雑
通行の妨げ→道路/迷惑
動物園→「場」を左右ずらして前に振り出す/場所
ライオン→「荒い」手で「スタバ」のように
飼育→世話
袴田→ズボン上げる/田
再審→裁判/もういちど
交際費→交流/飲む/お金
行田市→行く/田/市
強化地域→きちんと/固く/やる/地域
強化地域→固く/地域
自治体→政治/集団
チリ→左胸で中指はじく、左に向けて
被害→荒い/かきまぜ
教科書検定→教わる/本/検査/決まる
協定→契約
腐る→くさい
ねつ造、改ざん→うそ/つくる/修理
細胞→「お店」をタテ位置で
細胞→ついで/ついで
論文→法律/文章/文章
有識者→頭いい/衆
対策→対して/計画
手続き→左手の甲ぱんと/関係
強制的に→右ひじ張る
公式戦→「井元」左右の眉で/試合
荻野→秋/の
高校3年生→高校/その位置でヨコ「三」
武装集団→両手のひらで目出し帽/ライフル/集団
占拠する→領有/両手で拳銃
こう着状態→「キツネ」向かい合わせ/ぐるぐる/様子
人口→「人」書く/「口」OKの指型で
…という見方もある→…/理由/「見る」二本指で/「方法」1回だけ叩く/ある/向こう
石こう像→「石」石神井/像
安否不明→活動/死ぬ/なに/わからない
把握→領有
牛肉→牛/左「と」を下向きに/右「と」をナイフのように向こう側に切る
妥協点を見出す→一本指で「通じない」/方法/なに?/発見
会談にどう臨むのか→会う/ぺちゃくちゃ/これから/どう?
守るべきは守る→保険/自衛/必要/時/保険(強く!)
攻めるべきは攻める→攻める(影響を逆に)/時/攻める(強く!)
修学旅行→まで/学校/旅行
条約→条件/約束
一致→考え/通じる(人指し一本で)
拉致被害者家族→親指/さらう/迷惑/衆/家族
安否不明→元気/どちらか/わからない
認知症→こぶしひら側を胸の前/「わかった」のように下ろす/最後は身体から離す/病気
賠償→体(健康の最初だけ)/無駄(「お金」両手捨てる)
論文→文/書く(左ひら、右書く、一行ずつ)
教授→佐賀県/男
安否不明→動き(こぶし前、両ヒジ張る)/なに?/わかる/まだまだ
サポートの充実→助ける/さらに/広げる(拡大)
サウジアラビア→「大阪」の指を額の横で止めたまま
大型連休→5月/休み/休み
山で遭難した人たち→山/山/向こう/左ひら下の甲の上で/立つ/落ちる/ふらふら/いる/みんな
北アルプス→「と」下向き/左は固定/右はゆらゆら山並み
ベトナム→「すけべ」/左胸へ(「士」を「う」で)
オウム真理教の元信者→「う」で顔の右で「Oオー」/信じる/集団/前/信じる/衆
菊池→左腕の上/にぎりこぶし開きながら下に滑らす/「ち」
逃亡を続ける→左ひら下向き/「う」で外出/左から右へゆっくり動作
ベトナム→「V」の指/顔の横でゆらゆら下に
にらみ合いがつづく→二本指の「見る」/左右向き合いぐるぐる/つづく
緊張がおさまるきざしが見えない→両手ひら下ゆっくり押さえる/それ/想像/むずかしい/わからない
アスベスト→「あすべすと」指文字/左ひら立ててカベ/右手でほこり/上から3回で下へ
粉じんが飛散する→両手で「土」/そのままピアノ弾きで右へ流す/くり返す
弁護士→裁判/士
緊張が高まる→指二本の「見る」向き合わせ/にらみあい/ぐるぐる/にらみあったまま上へ
シンガポール→「さ」下向き/左手も「さ」下向きの上でぐるり/上にのせる
威力業務妨害→「綾瀬」の形で向こう側にすべらせる/仕事/「綾瀬」すべらせる
憲法解釈→憲法/左ひら上/読む/つかむ
払い戻し→お金/もういちど/「九」ひら手前で左前で/下回しで前後にぐるり
クーデター→軍/あれ/「場所」前向きで上下/入れ替え
准看護師→副/病院/世話/女(男)
宅配便で送る→にぎりこぶし下に(はんこ押す)/両手で荷物持つ/右に移動
准看護師→副/病院(脈のみ)/士
パスポート→左「本」/右「判決」/本開く
上海→上/水
クレジットカード→つまんだ手を下に(カードを通す)/カード
カードを使う→つまんだ手をひきおろす/ひきおろす
トランクルーム→シャッター上げる/建物
極右政党→右ひら前だし左手の先を右ひらにぶつける「まで」/右側ヒジ張り/政治「し」でごにょごにょ/党
人口比率→衆/数/率
オーストリア→「ぬ」の指/前後に置いて/右手を左手にとんとん
出雲大社→綱/大/神社
神職→お祓い振る/助ける/仕事
覚醒剤→「忙しい」を目の前ひら手前で(混乱)
合成麻薬→混ざる/覚醒剤
劇場→歌/ダンス/場所
警備を強化する→検査/きちんきちんと
宮内庁→宮/内/庁
勝又→勝つ(右こぶし前に)/また
容疑が強まった→疑い/はっきり/近い
記録的猛暑→故障/近い/力/暑い
熱中症→暑い/中/病気
コスタリカ→「C」/「う」の指下に
行使は限定される→やる/右まで/左まで(限定、範囲)/ある
原則としてやらない→法/法/やらない
パラリンピック→肢体不自由/車いす/オリンピック
イラク→おでこに「九」/親指側でちょんちょん
手続き→左手「九」ひら手前に右「九」をチョンチョンと近付ける
殺人などの罪に問われている→殺人/など/御用(「工夫」の手)/裁判/中
環境性能が向上した→環境/性格(「技術」を人指し1本で)/坂上がる
ディーゼルエンジン→「D」/給油/エンジン
医科大学病院→医(脈)/スタート/両人指し指立てて/顔前から手前に耳まで/病院
人工呼吸器→「や」/左下右上でひら側をうちつける(「憲法」のように)/呼吸/機械
大使館→目の前で両手立てひら手前/にぎりながら前へ/建物
兵士→敬礼/軍
異例の会談→珍しい/ぺちゃくちゃ
過激派組織→暴力(強い)/組織/銃うつ/組織
消費者金融→使う/衆/銀行(上からおろす)/店
習志野市→「近畿」と同じ
リサイクルショップ→応用/店
覚醒剤→「地球」の形/ひら手前にしながら顔の横を上に(興奮)/薬
ビザの緩和→「び」「ざ」/左ひら上/右大判押す/厳しい/しない/広げる
奄美大島→左ひらの上で/データ(下へ右へ)/大/島
軍事顧問→軍/専門/集団
過激派→右手と左手で目出し帽/集団
前線が居すわる→前線/ふうっと吹きつける口型
条例→地方/法律
全国最年少→国/の中/年齢/最低/若い
美濃加茂市→「わ」/下に2回くるくる/市
受託収賄→頼まれる/お金/左ひら下に滑り入れる」
相続税→財産こっちに/税金
むし暑い→汗ちりちり(「お金」両こめかみから)/暑い
震度5弱→地震/5/疲れた
余震→残り/地震
午後6時現在→時計/6/のとき
メッセージ→左右人指し指で言う/言う
日本マクドナルド→日本/「M」上下にふる2回/両手でほおばる
上海→約束
ポップコーン→「お祝い」を交互に(弾ける)
ファミリーマート→家族/お店
メキシコ→「に」の指/おでこ/下回転させながら前へ
人口→「人」/数
高齢化→高齢/増加(広がる)
固定資産税→固い/財産/税
軽減措置→バーゲン/サービス
掛け値なし→「九」の左手/ひらに人指し指/甲にも
長崎県→まで/まで/県
佐世保市→佐賀/市
告別式→久しぶり(小さく)/焼香/拝む
パレスチナ→左上腕に右こぶしのひら側あてる/開きながら下に
プラスチック→左手ひら/右手先あててグニャグニャ
労災で死亡→仕事/けが/など/死ぬ
日本の領海内→日本/前カベ/海(潮)/こっち側
建設業→「宮」たちあげ/仕事
実験→試し/試験
責任は重大→責任/これ(肩の手をさす)/大きい/重い
奄美→左ひら下/右ひら下でなでる/ひら上にしてなでる
お盆の帰省ラッシュ→お寺/家/帰る/波寄せ
イスラム教→ひら下両手あげさげ
論文→法律/文章
弁護士→裁判/男
ボランティアの人たち→大変/ボランティア/衆
指名手配→逮捕/指令(両手で)
段ボール箱→両手で上から閉じる
無職→仕事/0ゼロ(口から左に)
原子力発電所→原子(保護を「け」で)/力/電気ちかちか/所
シリア→左手のひら(前へならえ)/右「に」の指/ひらにトントン
過激派組織→強い/集団
まちがいないと思う→まちがい(目で換える)/ない/考える
父親によりますと→父/こちらに説明/なに
安否がわからない状況→両ひじ張る/どちらか/わからない/様子
さんま→親指と人指し指/鼻前から前にすぼめる
丸二日経った→全部/2日/左ひら前へ習えの手/右手が越える(「まで」を左側に越える/まとめ/時/48/時計ぐるぐる/左手越え
捜索も難航している→さがす/スムーズ/ちがう/なかなか
看護師→脈/お世話/男
医師→脈/男
ロシアに対する制裁→ロシア/×印向かう
モスクワ→「さ」/右ほほに
麻薬→目の前両手「場」の手/荒れる/薬
違法→法律/約束はねる
摘発へ→検査/集団行く/やる予定
判決→左手ひら下/右手木槌おろす/指示
熱帯→気温高い/まわり
デング熱→で/ん/ぐ/積極的を上向きに
念のため→慎重に(あごつまみ)
ろう者に役立つ→ろう者/助けてくれる/頭育てる
ひとくちメモ→かんたん/説明
聴覚支援学校→人指し指で耳さす/頭右さす/助ける/学校
リニア→両こぶしひら手前にして上下/離す(浮かぶ)/左ひら上、右「車」前へ/両ひら耳の横すいすい
大きく動き出す→かべの手、ひら手前/左右交互に前へ
さいたま市→「宝」」ぴか1回/市
盲導犬→盲/案内する/犬
意図的に→たまたま/指す/ちがう/指す/目的/指した
器物損壊→物/故障
避難勧告→避難/注意/報告
映画祭→映画/お祝い
物語→筋流れ/説明
カナダ→「男」を左胸トントン
グランプリ→最高
プロデュース→監督
筋肉→「つな」のような
寄付→両手ひら手前、右手少し高く/顔前から前へ倒す
歴史的快挙→歴史/立派/結果
準決勝→決まる/カギ指(対戦)/前/カギ指(対戦)
沿った→「橋」を指一本で
決勝→最高/カギ指(対戦)
昭和天皇実録→昭和/天皇/本当/取材(読み取り)
宮内庁→天皇(男女)/庁
長寿→長い/元気
60代の男性→60/「代」空書/男
売上げ→もうけ
株式上場→株/銘板上げる(親指と人指し左右でCの形)
執行部→幹部/監督/部(ぶ)
対立が深刻化→人指し向かい合い/離して「き」/大きい
消極的→積極的/ない
脇さん→脇にパーはさむ/男
神戸→「目」/額左から右へ
期待→待つ/楽しい
細胞→「豆」小さく
可能性がある→できる/想像/ある
震度5弱→地震/5/つかれる
懲役3年の執行猶予つき有罪判決→逮捕/延期(両つまみずらし)/付き(すぼめ手合わせ)/逮捕/3年/裁判/指示
被告→自分が呼ばれる(来い)/男
覚醒剤→目の前もやもや(心配)/薬
スコットランド→右わき空気パフパフ
執行部→最高/幹部/監督/ぶ
イスラム→両手ひら下/あげさげ
過激派組織→力こぶ/ライフル/集団/組織
シリア→左手包丁/右「に」を左ひらにちょんちょん
空爆→左手「飛行機」/右手人指し下に突く突く
イラク→額に右手包丁/ふりおろし
今後も続けるかまえ→これから/続く/行く/考え
動画投稿サイト→「し」で「工場」/下から「画面」/パソコンカチャカチャ/字幕(銘板)上に/ホームページ
無断で→認める/なし/右ひじ張る
検挙→警察/おさえる(にぎり)
著作権法違反→つくる/力/法/左へずらす
クモ→「5」開いた手ひら前/親指重ねる
毒性の強い→毒/大きい
閉鎖のタイミングなどを検証→閉じる/いつ/おそい/ない/ちょうど/どちらか/検査/確認
ベトナム→「V」サイン/ゆらゆら下に
資本提携→合わせて(ひら拍手)/仕事/経営

Top